外国人のビザ申請手続き・外国人雇用手続きなら行政書士柏崎幸一法務事務所にお任せ

在留資格認定証明書とは

用語説明

在留資格認定証明書とは

申請人又は代理人により、当該外国人の方の住所地を管轄する地方入国管理局で在留資格認定証明書交付申請書を提出し、上陸許可条件に適合しているかの審査を受け、適合していれば申請人又は代理人に在留資格認定証明書が交付されます。申請人は在留資格認定証明書を必要書類と共に日本大使館等に提出し、査証をうけることができます。

この制度により、在外公館などで査証の発給が受けやすく、上陸時にも入国審査官の判断も容易になり、その点で手続の簡易・迅速化が図られます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional